ニキビ対策に腸内環境はすごく大事です

私は働くようになって不規則な生活に慣れてしまうようになってからニキビが出るようになった。

最初は全く気にしていなかったのですが、徐々に増えて行きある時ふとこれに違和感を持ったのが根本的に綺麗にしたいと思うようになりました。

最初やり始めたのは野菜中心の生活で油を摂らないような生活に変えてみましたが、肌的には油っぽい感じはなくなり整いました。
ですがニキビは増える一方で少なくなることはありませんでした。

そんな時に雑誌で腸内環境を整えようという見出しを見つけ読んでいると私はどうやら腸内環境が悪いのではないかと予測し、ヨーグルトや乳酸菌、酵素水など胃腸にいいものを摂るように気をつける生活を始め一週間くらいから化粧ノリが良くなり一ヶ月経った時には小さいニキビと肌荒れは改善され以前とは比べものにならないくらいの肌になっていました。

友人からは「肌凄く綺麗になったね」と言ってもらえ凄く嬉しかったです。

最初はニキビをただ改善したくて毎日試行錯誤したり工夫をし何年か前のニキビで荒れている肌から今ではとても綺麗と人にも言われるような自慢の肌になりました。ケアは大変な時もありましたが努力してよかったと思っています。

ニキビの治し方とオススメのニキビケア商品

wellness-285587_640

ニキビは毎日の習慣で、出来やすくなっている方もいます。
原因は毛穴に皮脂が詰まる事で、それがニキビの元になっています。

通常ですと、皮脂は汗とともに排出されるのですが、睡眠不足や食生活、そしてストレスなどでお肌の体調が悪くなり、皮膚を排出出来ずに詰まらせてしまいます。
そしてその皮脂の詰まりを放っておくと、アクネ菌が繁殖し、炎症が起きてニキビになってしまうのです。

なので、ニキビの原因を作らない為には、まずは健康的な生活が必要という事になります。

ですが、毎日早寝したり、食事に気をつけたり、ましてやストレスが溜まらないように、などは難しいですし出来ない事だってあります。
ただ健康的な生活が一番大事ですが、洗顔でもニキビは予防出来ます。
そこで、正しい洗顔のやり方をお教えします。

まず注意しなければいけないのは、洗顔が予防になるからと言って、1日に何度も洗顔をしてしまう事です。

これは逆にお肌のトラブルを引き起こしてしまう結果になってしまうので、絶対にしてはいけません。
回数は1日2回がベストです。

洗顔のやり方ですが、まずちゃんと手を洗ってからぬるま湯などで、毛穴を開かせてください。
毛穴が閉じたままですと、奥の汚れがとれないので意味がなくなってしまいます。
そして、洗顔料は必ず泡立てから洗顔します。
100勻でも洗顔料を泡立てるネットが置いてあるので、それを使うと泡立てやすいです。

十分に泡立てたら、泡だけで洗うように優しく顔を洗って下さい。

ゴシゴシ洗ってしまうと、せっかく浮いてきた汚れが毛穴に戻ってしまったり、毛穴を傷つける原因になってしまいます。
次にぬるま湯で、しっかりと泡を洗い流してください。
洗い残しがあると、その泡が毛穴に詰まりニキビの原因になってしまいます。
最後に冷水で、毛穴を引き締めてください。

引き締めることで、毛穴が目立たなくなります。
これが正しい洗顔のやり方です。

洗顔の後にニキビケアジェルであるジュエルレインを塗るのが効果的です。
ジュエルレインの口コミはこちらで見れます。

ジュエルレイン口コミ|効果的に使ってひどい背中ニキビを2ヶ月で治した方法って?

ニキビ対策でもニキビが出来てからでも、このやり方で洗顔する事で毛穴にもお肌にもいいので、是非続けてみて下さい。